2013年06月01日



小満(しょうまん) の定食


強い日差し、少しムッとした空気。。

もうすっかり初夏を感じる日々になりました。


二十四節気は小満(しょうまん)。

万物が次第に成長して一定の大きさに達してくる頃と言われています。


今年の関東の入梅は少し早めでしたが、

沖縄では次の節気と合わせた、小満芒種(すーまんぼーすー)という言葉が

梅雨の意味で使われているそうです。


そんな今の季節の、「小満の定食」は。。。

小満の定食atYUSAN


・新タマネギ射込 ベビーコーンとアスパラの天ぷら

・新ゴボウとルッコラのごま和え

・みょうがとラディッシュの甘酢

・えんどう豆のすり流し

・大根ぬき菜と新生姜のごはん+香物

・トマトと小夏のゼリー+しその葉茶


というお品書きです。



少し青臭い味が、この季節を感じさせてくれるベビーコーンは天ぷらに、

まだ柔らかいヒゲもお料理に使っています。

ベビーコーンatYUSAN


利尿作用や杭炎作用の有るヒゲの部分は、からだのむくみを緩和させてくれます。

溜まり始めた熱を排出し、日々を快適に暮らしていける植物と人智の伝え。

うまく取り入れていきたいものです。



そして秋谷ではそろそろ蛍が見頃を迎えようとしています。

雨上がりの、湿気ある日が一番見られるといいますね。


来週の火曜辺りには、YUSANでも「蛍ツアー」企画しておりますので、

機会合う方は是非ご一緒しましょう!



詳細は追って、お問い合わせはお気軽にお店まで。


皆様のお越しを心よりお待ちしています!




次回の定食の変わり目は・・・芒種(6/5)の頃です。
※都合上、多少前後する場合がございます。



料理こしらえ 牧野


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
posted by YUSAN -ユサン- at 10:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 二十四節気 季節の定食
この記事へのコメント
メニューが変わったら、行くようにしたいです。。
いつも親切にしてくれて、ありがとう!!!
Posted by izota at 2013年06月05日 09:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68683948
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック