2013年06月21日



夏至(げし) の定食



ようやく梅雨らしい毎日が続いています。


ご存知のように『夏至の日』とは、一年で一番昼の長さが長い日のこと。

その日から2週間ほど続く夏至の節、

夏に至ると書くように、日に日に暑さが増していきます。

夏好きの私にとってはこの盛夏に向かっていく毎日は

本当に心わくわくする時期です。




そんな今の季節の、「夏至の定食」は。。。


_mg_7680_w.jpg


・夏野菜と帆立、いかの焼き物

・金時草のお浸し

・オクラのみぞれ和え

・茄子と新蓮根、みょうがの味噌汁

・トウモロコシごはん+香物

・青梅蜜煮+茶


というお品書きです。



梅雨の時期には体の調子がすぐれないときも多いですね。

オクラや梅には免疫力の向上や、胃腸を整えてくれる効果があります。

また、旬の香味野菜(みょうが、新しょうが、大葉など)の香りをかぐと

なんだか食欲のない日でも、ついついお箸がすすみます。






さてさて、この週末、秋谷海岸は浜びらき。

そして近くの公民館からはお囃子の音が・・・


そう、もうすぐ秋谷の夏祭りなのです!


今年はYUSANも宵宮(7/5)で地元の子供会の方たちと一緒に夜店をだします。

次の日の7月6日には、お神輿が秋谷を練り歩き、、、

海の中へ!


r0016849_w.jpg


秋谷の人達に本当に愛されているこのお祭り、

ぜひご覧においでください!



皆様のお越しを心よりお待ちしています。




次回の定食の変わり目は・・・小暑(7/7)の頃です。
※都合上、多少前後する場合がございます。



料理こしらえ 牧野


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
posted by YUSAN -ユサン- at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 二十四節気 季節の定食